またもや前回の続き

次は、現在1個のidにしか対応してないので、対象の要素(とりあえずa?)が複数あれば勝手に全部対応できるようにさせる。

特定のid内のaに包まれたimgを対象にopacityを変化させるようにしてみた。
動作確認はこちら。

javascriptはcssと違って「子> 親」を指定できるみたい、便利だ。

一応当初の目的は達成したけれど、次は、
別の画像を前面にalpha0で呼び出してからalphaを100に変更させるか、
背面に呼び出して前面の画像のalpha0に変更させるか、してクロスオーバーするマウスオーバーが出来たらいいなぁ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

You can add images to your comment by clicking here.