先日から重かったFireofx、起動してすぐにMozilla Firefox(応答なし)になるのでctrl+alt+delから終了させて、何度か起動させる3回に1回動かせるようになる状態。
そして運よく動いてどこかのサイトにいって少しスクロールさせると3秒くらい停止。50%ぐらいはそこでまた応答なしになる。
3秒て短いけど、webに関してはすごく長いというか、色々分断されるには十分過ぎる時間。
1つずつアドオンを無効化させてみるけど変わらない。

別に他のブラウザを使えば済む話だし、むしろFirefoxよりwebkit系の方がサクサク動いて気持ち良いのだけれど、Firefoxのアドオンが便利すぎて、それなしのネット徘徊はだいぶ不便。

プロファイルを削除して再インストールすれば解決するのかもしれないけれど、最近プロファイルの全削除してから再インストールしたばっかりなので、他の方法はないかな?と探す。

Firefoxプロファイルフォルダ直下にある *.sqlite データベースの最適化をしてくれるというアドオンがあったので試しに入れてみる。
SQLite Optimizer
そうしたところスクロール時にフリーズする現象がなくなった。

しばらく様子見。

[追記|20090928_01:48]

やっぱりすぐ重くなったのでsqlite3.exeを使ってみる
places.sqliteが522MBから516MBに減った、けど500MB超えてるなんて、、、。
places-sqlite

[追記|20090928_02:21]

ブラウザの履歴を90日から30日に変更
6月、7月、8月の履歴削除
そうしてもplaces.sqliteのサイズは516MBのままなのに、だいぶキビキビ動くようになった。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

You can add images to your comment by clicking here.