メモリ不足のため、セットアップを続行できません セットアップを終了するには、F3 キーを押してください。

困ったのでメモ。

現象

  • BIOS表示される
  • 黒背景、白アンダーバーが点滅の画面から進まない
  • HDDランプは点滅してない感じ、直接触ると動いてるような動いてないような
  • ファンは回転してる

最初にやった事

chkdsk c: /p /r

chkdsk c: /p /r

チェックディスクが始まりエラーを修正してくれる、ちょっと時間がかかる。
c:ドライブに1個以上のエラーがあったけど修正しましたと表示され終了。

結果

最初と変わらず

その後、復旧させるまでのメモ。

PCの調子が悪いとき、起動しないとき、
何かしらのエラーメッセージが表示されるなら、
それを手がかりに原因を探っていけるけど
エラーが全く何も表示されないとなると
うちのペソコンレベルではお手上げに近い。

と、ここまで書いてさっそく「おや?もしかして違うか?」と気づいた。

エラーが何も表示されない場合の問題点を想定できる人間の存在を忘れていました。

たしかに何も語らない事で、逆に何かを語りかけている場合もありますよね。
でも、うちはまだその境地にいないし
そんな言葉遊びをしていても仕方ないので
とりあえず起動しないPCの現状を確認して最初に書いた事をやりました。
そして、進展なし。

次にした事

helpコマンドで何か役にたちそうなコマンドを探す。
起動しないんだからきっとブートだ、よしbootcfgだと決めて
bootcfg /scan

結果

メモリ不足のため、セットアップを続行できません
セットアップを終了するには、F3 キーを押してください。
メモリ不足

その次にした事

再構築だ
bootcfg /rebuild

結果

メモリ不足のため、セットアップを続行できません
セットアップを終了するには、F3 キーを押してください。
メモリ不足

あきらめず次にした事

メモリを差し替えて
再度bootcfg /rebuild

結果

メモリ不足のため、セットアップを続行できません
セットアップを終了するには、F3 キーを押してください。
メモリ不足

その次にした事

fixboot
(bootつながりで…)

結果

fixboot後
おー、なんか進展。

まとめ

xpが起動しなくて困ったら回復コンソールでやってみた事
chkdsk c: /p /r
bootcfg /rebuild
(Bootcfg コマンドとその使用法について)
fixboot
(調べてみたら壊れたパーティションブートセクタを修復するコマンドらしいんですが、逆にパーティションブートセクタを壊す事もあるそうです、恐ろしい。)

おまけ

Windows白ロゴ
この白いwindowsのロゴ好きかも。
残念な時にしか見かける事が出来ない気もするけど。


“メモリ不足のため、セットアップを続行できません セットアップを終了するには、F3 キーを押してください。” への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

You can add images to your comment by clicking here.