Firefoxのバージョンが上がって使えなくなったアドオンを一時的に使うメモ

Firefox3.6になってずいぶん経つけれどIrvine用コンテキストメニュー拡張 1.4 が対応しないので一時的に使えるようにならないかなとやってみたメモ。

20101229 追記

新しい)別の方法

互換性について – Firefox更新情報 Wiki*

Firefox 3.6 以降

1. ロケーションバー(アドレスバー)に「about:config」と入力する。
2. フィルタ欄に「extensions.checkCompatibility.3.6」と入力する。
3. 設定名「extensions.checkCompatibility.3.6」の行が表示されている場合はその行をダブルクリックし、値を「false」へ切り替えて完了です。行が表示されない場合は(4.)へ。
4. 右クリックしてコンテキストメニューから「新規作成」→「真偽値」を選択する。
5. 設定名は「extensions.checkCompatibility.3.6」と記入し、真偽値は「false」を選択して完了です。

20101229 追記ここまで

google ノートブックの時みたいにinstall.rdfを変更

(googleノートブックエクステンションをFirefox3.5以降にも対応させる方法)
install.rdfのem:maxVersion3.6.*に書き換えてみるもFirefox 3.6 には対応していません。と言われる、残念。

extensions.rdfを削除してみたら使えた。

[text]C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\Mozilla\Firefox\Profiles\プロファイル名[/text]内にあるextensions.rdfを削除してFirefoxを再起動させたら使えるようになった。

参考にしたページ

Firefox3.5に未対応なアドオンを優しくアップデートに対応させる方法
コメント欄も役にたつかも。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

You can add images to your comment by clicking here.