未脱獄のiPhone3GにiTunesを経由せずに画像を突っ込みたい。

iTunesで写真を同期した画像は勝手に「最適化」され汚くなり拡大に耐えられない。
これを無料で回避したい。
さらに言えば、USB経由で直接iPhoneに写真を置けて、快適に表示させられる事。
そうなるとやっぱり出来なさそうだなぁ。

試してみた事やモノ

PC側

PC上からiPhoneにアクセスしてフォルダを作ったりデータを移動したり消したりできるwindowsのアプリ
(うちのiPhoneは3G未脱獄なので以下iPhoneという表示はソレと同等)

i-FunBox|http://www.i-funbox.com/ 日本語版あり
iPhone Explorer|http://www.iphone-explorer.com/ 英語

これを使ってiPhoneに画像をぶち込む。さすがに速い。
で、どこにぶち込めば良いのかな??

iPhone側

FileApp|何故かiPhoneにインストールしてあった、使い方が分からなかったので一度も使ってなかった。

使い方
i-FunBoxでいうRawファイルシステム/DCIM/以下に
DiskAidフォルダを作成しファイルをぶち込むと表示させられる。

感想
i-FunBoxやiPhone Explorerを併用すると、何も難しい事なしでUSB経由で写真やpdfを送り込めて表示できた。
大した問題じゃないけどフリップで画像送り出来なかったりタップで拡大出来なかった。
ちょっと大きなpdfだと反応があまりよろしくない。
決定的に残念なのは画像の切り替えに5~6秒くらいかかる点。
惜しいなーだめだー。

GoodReader Lite|ファイルを5つまで保存出来るお試し版だそうです。有料版はこれ系で定番アプリらしい。

使い方
ftpとかブラウザからとかアドレス直打ちとか選べた。

感想
とりあえず画像のアドレスを直接入力してダウンロードしてみた、表示はfileappに比べるとかなり高速だった、カメラロールみたいに操作できた。

GoodReader Lite上でiPhone内にフォルダとテキストファイルを作成した後あたりから、PCにiPhoneを繋いで画像を転送する時iPhoneの画像を消そうとすると「要求された操作に対して与えられたバッファが無効です。」というエラーがでて、容量は0KBで名前文字化けしている画像が保存されていた。

再起動しても治らなかったけどGoodReader Lite上で作成したファイルを削除したら治った。
ほんとにこれが原因だったのかわからないけど。

iComic viewer

使い方
jpgをzipでくるんでダウンロード。

感想
試しにpdfを包んでみたけどイメージが無いって言われてダメだった、jpgはおk。
いちいち圧縮してアップしてiPhoneでダウンロードしてって面倒臭い。
ダウンロードしたモノがどこに保存されているかi-FunBoxで探したけど発見出来ず、表示されないエリアにあるんでしょうか。
ちゅ~ことでUSBでぶっこめない、残念。

インターフェイスが使いづらかった。

dropbox|無料で2GBのストレージというか同期させるようなサービス。

使い方
PC版のdropboxをダウンロードしてきてインストール。
そうやって出来たMy Dropbox\Photosフォルダに画像をドラッグ&ドロップ。
iPhoneのdropboxを起動してmy dropboxを開くと同期開始。
完了まで表示させられませんでした。

感想
今回初めて使ってみて思ったのは、これはこれで便利だって事。
でもUSBからデータをぶち込みたいんです、Wi-Fi経由でもUSBと比べると遅いし面倒くさいんです。

今のところ

無料で望みを叶えられる方法は見つからなかったです。残念。


“未脱獄のiPhone3GにiTunesを経由せずに画像を突っ込みたい。” への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

You can add images to your comment by clicking here.