Roland W-30SC の起動ディスクを作る。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

[image]W-30

W-30の起動ディスクを失って以来、凄く長い道のりでしたが
回りまわって起動させる事が出来ました。

メモとリンク

超参考になったサイト / 12bitサンプラースレ用まとめβ0.1

必要なアプリ

W-30のシステムディスクのデータや音色のダウンロード出来る
ローランドのW – 30ホームページ

フロッピーをW-30で使えるようにformat出来るアプリ(windows2000以降で使える)
OmniFlop / http://www.shlock.co.uk/Utils/OmniFlop/OmniFlop.htm

システムディスクや音色のデータをPCからFDにコピー
SDISKW / Windows用SDISK

その他

取扱説明書 :: サポート :: ローランド

OmniFlop(FDをフォーマットする)
[image]format
DOS720KBみたいなのを選べばいけた。

SDISKW(書きこむ時に使う)の文字化けがきつかったけど、右側でおk
[image]SDISKW文字化けがひどい

システムディスクの容量が720KB(737280bytes)あって
フォーマットしたフロッピーの容量が713KB(730112bytes)で
SDISKを使ってもシステムディスクの内容をFDにコピー出来ず
途方にくれていたところ
OmniFlopとSDISKWに出会えた。

諦めなくて良かったなぁ。
12bitサンプラーって感じの音がする。

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す


You can add images to your comment by clicking here.