concrete5をxampp環境にインストール

concrete5(コンクリートファイブ)というCMSがあるそうです。
concrete5日本語公式サイト by Usagi Project

何がいいのかイマイチ判らないまま仕事で使う事になったので
とりあえず動作確認用にローカルにインストールしてみようとしたら
Warning: session_start()ってエラーがでて
上手くインストール出来なかったよっていうメモ。

環境

windows7 64bit
xampp1.7.3
concrete5.4.1.1.1 日本語 最新安定板

インストールの準備

以下のリンクを参考にphpMyAdminからconcrete5用の空DBを作成
バーチャルホストも用意しておく
うちは_c.localhostにした。

inputlog – Concrete5をxamppにインストール
インストール準備 :: concrete5日本語公式サイト

インストール

_c.localhostにアクセスすると下のようなエラーが表示されて先に勧めなかった。
[text]Warning: session_start() [function.session-start]: open(\xampp\tmp\sess_jpft2igj399p07rk0ecstj7tn5, O_RDWR) failed: No such file or directory (2) in D:\_webroot\c5\htdocs\concrete\startup\session.php on line 18[/text]
[image]Warning: session_start() [function.session-start]: open

エラーの原因

どうも、php.iniのsession.save_pathがおかしいみたい。

を開いて、1496行目あたりの


こんな感じに修正

xamppのコントロールパネルからapacheを再起動して
_c.localhostにアクセスしてみるとエラーが消えた。

[image]エラーが消えた

変な達成感があるけど、実際まだ始まってすらいない。

MySQLのサーバーアドレスは
デフォルトだとlocalhostで
その下はMySQLにログインする時のidとpass
データベース名はインストールの準備で作ったヤツ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

You can add images to your comment by clicking here.