カテゴリー: dreamweaver

新規ドキュメントのドキュメントタイプを増やすには、其の二

MMDocumentTypes.xmlの

TITLEがドキュメントタイプの名前のようで
MMStringのタグを消して直接名前を書いたらおkだった

これ、同じhtmlでもドキュメントタイプによって読み込むNewDocumentsのhtmlを変更したりできないかな


新規ドキュメントのドキュメントタイプを増やすには

新規ドキュメントを作成する際にドキュメントタイプでHTML5を選べるように出来ないかと、Dreamweaverのフォルダ内を探し回って以下のファイルが怪しいんじゃないかとアタリをつけた。

  • C:\Program Files\Adobe\Adobe Dreamweaver CS4\configuration\DocumentTypes\MMDocumentTypeDeclarations.xml
  • C:\Program Files\Adobe\Adobe Dreamweaver CS4\configuration\Strings\documenttypedeclarations.xml
  • C:\Program Files\Adobe\Adobe Dreamweaver CS4\configuration\TagLibraries\XSLT\output.vtm
  • C:\Program Files\Adobe\Adobe Dreamweaver CS4\configuration\DocumentTypes\MMDocumentTypes.xml

MMDocumentTypeDeclarations.xmlの

を適当にコピって

とすると
新規ドキュメントのドキュメントタイプの中に同じものが二つあって片方が!DOCTYPE htmlになってる。
追加はできたけど、コピペしたDOCTYPEの名前と同じなので紛らわしい
そこでID(mm_html_401_transitionalとか)で調べると「documenttypedeclarations.xml」が見つかった
その中に

こんな感じの部分があったので、複製してvalueを変更し(両方のIDは変更済み)
Dreamweaverを再起動。
ctrl+n、ドキュメントタイプを見てみると、空白。
あるぇ?
このvalue呼んでるんじゃないのか…

[追記:20090916_10:18]
Dreamweaver で拡張可能なドキュメントタイプ
ここヒントにならないかなぁ

Dreamweaver には、初期ドキュメントタイプ定義ファイルがあります。これは、”MMDocumentTypes.xml” というファイルで、Macromedia が提供するすべてのドキュメントタイプ定義が含まれています。

新しいドキュメントタイプを作成する場合は、Macromedia が提供するドキュメント定義ファイル (“MMDocumentTypes.xml”) にエントリを追加するか、”Configuration/DocumentTypes” フォルダにカスタム定義ファイルを追加します。

続きを読む


Dreamweaver htmlのコードヒントはどこで設定するのか?

HTML5を触ってみたら、コードヒント使いたいなと思った。

CSSのコードヒントは以前からwidows(印刷用の指定、widthを入力したいのに邪魔をする)や
border-bottom-color、background-image(ショートハンドを使うので必要ない)などを消していたので
configuration\CodeHints内の、CodeHints.xmlを編集してましたが(弄るならバックアップを忘れずに)、その中にはHTMLタグの設定がどこにもない。

そしたらなんてことはない、Dreamweaver上からGUIを使って直接追加削除編集できるじゃないですか。
[編集] – [環境設定] – [コードヒント] – [タグライブラリエディタ]
タグライブラリエディタ
([編集] – [タグライブラリエディタ] があった)

しかしこれ、「-」ボタンで簡単にタグを消せてしまうようで、ちょっとの操作ミスが悲しい想い出に変わるのは容易に想像できます。
でもDreamweaver上ではバックアップは取れない?ようなので、やっぱり保存先を探すことに。
するとconfiguration\TagLibrariesの中にHTMLフォルダを発見、複製してリネームしてとりあえず安心。

続きを読む