photoshop

混色の練習をかねてロゴ作ろうかと思ってそれた。

ロゴ的なモノを作ろうと練習-1
確実にロゴではない。

ロゴ的なモノを作ろうと練習-2
色々削ったけどロゴっぽくならない。
でもまぁ花が可愛いと思うのだよ。

ビックリマンの名前の下のヒラヒラしたような(古い地図なんかに出てきそうな)部分の簡単な作り方ないかな。
あとそれの名称が知りたい。帯?

低彩度ハイコントラストな画像に加工する練習

使用サンプル画像|stock.schng / http://www.sxc.hu/photo/828814

ベース画像

彩度が低くて、淡い感じだとトイカメラ風?になる気がするんだけど
彩度が低くて、コントラストが強いんだけど、まぶしくないというか、目に優しいというか、でも力強いというか
そうゆう加工がしてみたくて練習。

目標となる画像があれば、判りやすいんだけど
いざ探してみると「これだ、これこれ」というものが見つからず。
そうゆうの結構見かけてる気がするんだけどなぁ。

続きを読む

Photoshop (CS以降?) の、行送りについてのメモ

たとえば行送りを6pxにした場合、2行目からの行送りが6pxになる、あるぇ?
行送りを極端に小さくした場合

[段落]パネルから [日本語基準の行送り(デフォルト)] と [欧文基準の行送り]を選択できる。
[欧文基準の行送り]を選択すると1行目から行送りが6pxになる。
日本語基準の行送り / 欧文基準の行送り

[段落]パネルの[ジャスティフィケーション]内から、自動行送りの基準値を設定できる。
自動行送りの基準値設定箇所

Fireworksのテクスチャー画像等をPhotoshopのパターンに一括登録したい。

[追記 / 20100523]
バッチ処理を使わないように改造したのを公開した。
大量のテクスチャー画像を、超簡単にパターン登録する.jsx ( バッチ処理不使用

photoshopで使っているパターン(テクスチャー)は、使いたい時に使いたい物を自作して即登録しているので今まで気にもしませんでしたが、
例えばCOLOURlovers :: パターンFtg – Fireworks texture galleryのような素敵サイトから感謝の念をこめてダウンロードしたpng形式のテクスチャー画像を「これちょっとphotoshopでも使いたいのぅ」なんて思ったら
1ファイル1ファイルphotoshopで開いて[編集] – [パターンを定義]しなきゃ駄目なんですね。
プリセットマネージャーへドラッグアンドドロップすれば登録できるんだと思ってた。

1個2個ならいいけど300回繰り返すとなるとなると半端なく面倒臭い。
面倒臭いとモチベーションダウンに繋がるしで良くない。
ほいではどうしたら面倒臭くなくなるか?を考えるわけです。醍醐味です。

続きを読む

.jsx(アクションより融通が利くであろうスクリプト)作成メモ / Photoshop CS3

まず何をどうするのか?それすらわからない。

ガイドに目を通す。
Program Files\Adobe\Adobe Photoshop CS3\以下あたりにあるフォルダ

  • スクリプティングガイド\Photoshop CS3 Scripting Guide-J.pdf / 日本語
  • スクリプティングガイド\Photoshop CS3 JavaScript Ref.pdf / 英語

肝心な方が英語><

Fireworksの「手順をコマンドとして保存」のような機能を追加。

win
スクリプティングガイド\ユーティリティ\ScriptListener.8li
プラグイン\自動処理に複製

mac(cs5.1の場合) / 追記
アプリケーション内の
Scripting/Utilities/ScriptingListener.plugin
Plug-ins/Automateにコピー

デスクトップにScriptingListenerJS.logが作成される。。

[追記 / 20100428]
ほっといたら.logファイルの容量がすごいことになってた。
定期的に削除するか、.logが必要無いときはScriptListener.8liを削除したほうがいいかも。

ScriptingListenerJS.logのプロパティ

保存場所

プリセット\スクリプト内に置けば[ファイル] – [スクリプト]に表示される(と思う)

参考にさせていただきました。

そらかぜ工場 Photoshop Scripting 覚書き

Adobe Photoshop CS3自動化作戦

スクリプト内に日本語を含む場合にはUTF-8 (Unicode)の文字コード (できればBOM (Byte Order Mark)付き)にする必要があります。