script

簡単に Another HTML-lint gatewayで html のチェックが出来るブックマークレット。

[追記]現在は使えなくなっちゃいました><;;;

うおおおおおおおおおおおおおおおお 突然ですがこれは『気合いの雄叫び』ですッ!

昔は Web developer ( Firefoxのアドオン ) から簡単に、現在見ているページをAnother HTML-lint gatewayでチェック出来ていたのですが、ある日気がつけば以下の文言が表示されるようになって慌てた人も多いのではないでしょうか?

[image]このメソッドは禁止しています。 フォームページ から利用して下さい。とブラウザに表示されている画面

自分がそうだったからって、他の人もそうなんじゃないですかとか決めつけちゃって失礼ですよね、ごめんなさい。
とりあえず、ひとしきり騒いだ後、“外部からのGETリクエスト停止” になった事を知り肩を落としそして少し泣きました。

それ以来 ( 2009年4月30日以降) html の検証をするには、Another HTML-lint gatewayにアクセスして
チェックしたいHTMLのURLを指定するか、HTMLを下のテキスト領域に直接記述して、[チェック] ボタンを押して使う事になりました。

当時はもう文法チェックする頻度も下がってはいたけど、Web developerからチェックする事に慣れきっちゃっていたので
いざ普通に使おうとしたらウオオオオオ ウダラァーーーッとまでは行かないまでも、面倒くさい事面倒くさい事。

あれから一年余、なんと現在も有効なAnother HTML-lintのブックマークレットがありましたッ!
Another HTML-lintのブックマークレット | 沖縄のWebデザイナーChopstickBrunch
また、簡単にlintにかけられるなんて日が来るなんて、感無量。

続きを読む

[無料のiPhoneアプリ] いつでも、どこでも、JavaScriptプログラミング! / JavaScript Anywhere で jQuery。

[image]javascript anywhereダウンロードページ
ちょっと前に見つけて入れてみた iPhone app JavaScript Anywhere が素敵です。
作者様のサイト
JavaScript Anywhere

HTML外部.js外部.cssの各1ファイルを自由に編集していつでもどこでも内蔵ブラウザで動作確認(実行)できます。
そして出来たモノを自分宛にメール送信する事も可能。
iPhoneのキーボードだとタグの入力が恐ろしく面倒臭いんですけど(個人的に ‘ (シングルクォーテーション)を入力した後にアルファベットに戻るのが納得いかない)、人って慣れるもの。
けどiPhoneで辞書登録ができたら定型文を使えて便利なのになぁ。

でもって JavaScript Anywhere を使って jQuery の練習をする

JavaScript Anywhere は jQeury を持っていないので Google Code のものを使わせてもらう。
Google AJAX Libraries API – Google Code
デベロッパー ガイド – Google AJAX Libraries API – Google Code

HTMLの<head>内に

もしくは

これでjQueryが使えるハズ。

動作確認

JSタブに

と入力して Hello が表示されたらおkなハズ。

JavaScript Anywhere のダウンロードはこちら

iTunes App Store で扱っている iPhone、iPod touch、iPad のJavaScript Anywhere

jQueryでアンカーリンクをスムーズスクロールの練習

要素を動かすのは前回の(フローティングメニュー作成)でなんとなくわかったけど
全体をスクロールさせる方法はさっぱりなので調べた。

続きを読む

Google Analytics 非同期トラッキングコードが、標準のトラッキングコードとしてご利用いただけるようになりました。とのこと。

よくわかっていないで書き込んでます。今更でしたらごめんあそばせ。

どうも非同期トラッキングコードが正式版になったみたい。
Analytics 日本版 公式ブログ: 成長し続ける Google Analytics のエコシステム

非同期トラッキングコード
昨年 12 月に公開した非同期トラッキングコードが、標準のトラッキングコードとしてご利用いただけるようになりました。新たにプロファイルを作成した際、標準のトラッキングコードとして、トラッキングコード設定ウィザードに表示されます。

違いは何?何かいいことあるの?

いままで</body>の直前だったトラッキングコードの挿入場所が</head>の直前に変更されたみたい。
それによってより正確に計測できる、と。

Analytics 日本版 公式ブログ: Google Analytics のトラッキングコードが新しくなりました

新しい非同期トラッキングコードは、ga.js トラッキングコードで計測可能なデータセットと同様のものを得ることができます。

両者の唯一の違いは、計測対象ページへの挿入場所です。従来のga.js トラッキングコードの場合、body セクションの最後に挿入することをご推奨しておりました。一方、新しい非同期トラッキングコードは、他のJavaScript コードの読み込みが完了しなくても正常にロードできるため、HTMLファイル内の head セクション内に記述することが可能です。

ページ末尾に入れる ga.js の場合、ページの読み込みに時間がかかると、り離脱したセッションを正確に計測できないという不都合がありましたが、新しいトラッキングコードではそのような懸念がなくより正確なデータを計測できるため、ぜひ多くのユーザーの皆さまにご利用頂ければと思います。

「り離脱したセッション」は原文ママです。

続きを読む

選択範囲にあわせてガイドを引く.jsx

(なんだかガイドを引くjsxばっかり作ってる気がするけど)
選択範囲に沿ってガイドを引けた方が、前に作ったカンバス枠にガイド引くだけの機能よりシンプルさはあまり変わらず使い道が広がって便利だよなぁとほんのり思ったので改造した。
Ctrl + Aすればカンバス枠の選択範囲が出来るわけだし。

使い方

[ファイル] – [スクリプト] – [参照] から下からダウンロードしたjsxを選択する。
(xpの場合) C:\Program Files\Adobe\Adobe Photoshop CS3\プリセット\スクリプト の中に.jsxを入れておけば[ファイル] – [スクリプト] から使用できる。

ExtendScript Toolkitからも使える。

ダウンロード

addGuide.jsx|選択範囲にあわせてガイドを引く.jsx

挙動 / どんなガイドが引かれるか

こんな感じの選択範囲だと
[image]四角形の選択範囲

こうなる
[image]ガイドが引かれた

四角じゃない選択範囲だと
[image]円形の選択範囲

続きを読む

大量のテクスチャー画像を、超簡単にパターン登録する.jsx ( バッチ処理不使用

以前作ったjsxは ( Fireworksのテクスチャー画像等をPhotoshopのパターンに一括登録したい )

  1. .jsxをアクションに登録して
  2. [ファイル] – [自動処理] – [バッチ] から登録したアクションを指定

といった手順を踏む必要があったけれど今回のはバッチ処理なしでいけるはず、多分。
WindowsXPのCS3では大丈夫だった。

どういったモノ?

パターンに画像を、ファイル名で登録するだけ。
大量に登録したい時に威力を発揮するはず。

例えばこうゆう.patではないパターン画像を超簡単に一気に登録できる。
patterns: set no.7 by ~77words on deviantART

使い方

[ファイル] – [スクリプト] – [参照] から下からダウンロードしたjsxを選択する。
(xpの場合) C:\Program Files\Adobe\Adobe Photoshop CS3\プリセット\スクリプト の中に.jsxを入れておけば[ファイル] – [スクリプト] から使用できる。

ExtendScript Toolkitからも使える。

ダウンロード

続きを読む

懲りずに ) jQueryを使った画面スクロールに合わせてついてくるフローティングメニューが一応形になりまんた。

前回までの作りは、jsを読み込む元々のhtml(とcss)に多少依存していました。

positionで段組みしてるhtmlに、コンテンツ部分が短い時はmenuがfooterが食い込んじゃう!どうしよう!
なんて、そんな事はコーディングする時にどうにかする問題で、javascriptでどうにかしなきゃならんもんではないだろうし
同じように、メニューを動くようにする為に、予めpositionを仕込んでおかなければならないなんてのも良くないかと。

今回は、元々あるレイアウト(htmlやcss)になるべく手を加えずとも動くようにしたい。を念頭にやったので、floatで組んだページも、positionで組んだページも、フッターの有無に関わらず使えるように出来たと思う。
メニューとフッターのidを合わせるか追加する必要はあるけれど。

floatレイアウト
floatレイアウトにフローティングメニューを追加のサンプル
positionレイアウト
positionレイアウトにフローティングメニューを追加のサンプル

作成したjavascript
floatingmenu-v2.0.2.js

あるぇ?
“続きを読む”以降の文章が全部なくなってる…なぜ…

続きを読む