カテゴリー: iPhone/iTunes

PCでハコニワ(無料です

Wi-Fi経由のiPhoneでGREEに繋げるんだから
パソコンからでもいけるだろうと思ったら出来ました。

safariを使った方法

ツールバーに開発を表示させる
[image]ツールバーに開発を表示させる

開発からユーザーエージェントを変更する
iPhoneのUA(ユーザーエージェント)は最初からあるので選ぶだけ。
[image]開発からユーザーエージェントを変更する
開発 – ユーザエージェント

ログインしてみる。
[image]ログイン

UAをiPhoneにしておくとハコニワは対応してないと言われるので
ここらへんを参考にAndroidのUAに変更してみる

スマートフォンのユーザエージェントを纏めてみたよ « 色々やってみてはみる
softbankのMobile Creation / Android™ ユーザエージェント

例えばガラパゴスのUAはこれ

それを

開発 – ユーザエージェント – その他
にコピペするか
UserAgents.plist

に追加して(テキストエディタで開ける)、safariを再起動させる

20110527追記
追加する場所は入れ子を間違えなきゃ
どこでもいいと思うけど、うちが入れてるのは
UserAgents.plistの一番下の
[text]
</array>
</plist>
[/text]
の手前に、以下を追加
[text]
<dict>
<key>separator</key>
<true/>
</dict>
<dict>
<key>name</key>
<string>GALAPAGOS (005SH)</string>
<key>version</key>
<string>2.2.1</string>
<key>platform</key>
<string>SoftBank</string>
<key>user-agent</key>
<string>Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.2.1; ja-jp; SBM005SH Build/E1172) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1</string>
</dict>
[/text]

うまく追加できてればこんな感じになってるはず。
[image]ユーザーエージェントの表示
20110527追記ここまで

初ハコニワ
[image]こんな感じ

よくわかんない。

追記

ブラウザではタッチイベントを拾えなかったけれど
Android SDKを使うとタッチイベントを実行する事ができました。
[image]エミュレーター
趣旨が変わってしまったけど。

参考
Android携帯を買わずにAndroid OSをテストドライブしてみようじゃないか : ライフハッカー[日本版]

virtualAndroidが起動しないとき
シンボリックリンクの作成方法
Windows7におけるシンボリックリンク作成 « katharsis blog
これでどうでしょう。


災害用伝言板 ソフトバンクモバイルが提供する災害用伝言板サービスへの接続専用アプリケーションが公開

[image]災害用伝言板

http://itunes.apple.com/jp/app/id425650996?mt=8
問題はiPhoneのバッテリーがあんまり持たない事よね

20110312追記
[image]iPhoneアプリ 家庭の医学
http://itunes.apple.com/jp/app/id418302395?mt=8
東北地方太平洋沖地震への支援といたしまして、家庭の医学アプリを無料にて配信いたします。
被災された皆様へこころよりお見舞い申し上げます。


Windows XP から Windows 7に移行したので、環境やデータの移行作業をメモ

色々な事や思いが重なって、PCを新調して(BTOでポチって)数週間。
やっと数日前に新しい相棒が届いたので
XPからWindows7へ移行のメモです。

[image]いきなり起動しなくなった。。。

やった事や、その操作の理由などを簡単にメモしてみます。
個人的にリカバリする時とか、
うちみたいにvistaを飛ばしてWindows7に移行する人もまだまだいるとおもうので
参考になればと。

目次

  1. パーティションを分割
  2. windowsアップデート
  3. XP Modeのインストール
    • xpモードのネットワーク設定
    • 直接XPモードのファイルにアクセスする方法
    • win7<->xpで簡単にファイルのやり取りをしたい
  4. PCIEとUSBの消費電力設定を無効
  5. IPv6プロトコルを無効(World IPv6 Launch2012年6月6日以降はどうしたらいいんだろう)
  6. 自動ログイン
  7. ファイルの拡張子を表示させる
  8. windows7の alt+tabが超邪魔
  9. google日本語入力をXPからWindows7に移行
  10. iTunesとiPhone、iPhoneアプリの移行
  11. ITuensの重複曲やデッドトラックを簡単に削除
  12. スタートアップの代わりにタスクスケジューラを使う
  13. ブラウザーの設定をまるごと移す
  14. 憧れだったRAMDiskを試す
  15. XPに存在した上へ戻るボタンを追加するWeeをインストール
  16. クイック起動はどこいった?

Windows 7 アプリケーション動作報告リスト

ちなみにスペック
windows7 Professional 64ビット版
i7-2600 / メモリ16GB / Quadro 600(GeForce GTX460と迷った結果こちらに)

でもってintel 6 シリーズの不具合が修正されていない
B2ステッピングチップセットマザー搭載であります。

さてxpからvistaを飛ばしてのWindows7環境なので、
もうほんとにさっぱり意味不明です。
何が驚いたかってあなたctrl+alt+delはタスクマネージャーじゃないの!?とか

いまだにライブラリの使い方がよくわかってないし
管理者権限に振り回されてたりします。

続きを読む


iOS4.2.1とiPhoneを探す(無料)

[image]iPhoneを探すがダウンロードできるようになってた

ツイッターみてたらiOS4.2が来てたみたいでダウンロードしてインストールした
iPhoneはどこが変わったのかよくわからなかったけど
今回のアップデートでiPadが色々便利になるみたいで良かったねぇなんて思ってましたが
MobileMeの目玉機能だった紛失したiPhoneの行方を探す機能が無料アプリになって公開されてた
iOS4.2以降で使えるみたい。

参考リンク
AppStore – iPhoneを探す
アップル – 「iPhoneを探す」機能のセットアップ

わー使ってみたかったんよ、これ。
MobileMeのアカウントは持ってないので上のセットアップを参考に登録してみる。
設定 – メール/連絡先/カレンダー – アカウントを追加…からmobilemeを選択してApple IDを登録。

するとあれ?
[image]未サポートのデバイス

え?どゆこと?
と思ってアプリの説明の詳細を見てみたら(詳しい情報をクリックしたら英語でiPhoneから読む気にならなかったので)下記の注意書きが。

[image]無料「iPhoneを探す」機能を使用するには iOS 4.2 が実行されている iPhone 4、 iPad、第 4 世代 iPod touch が必要

無料「iPhoneを探す」機能を使用するには iOS 4.2 が実行されている iPhone 4、 iPad、第 4 世代 iPod touch が必要なんですって。

ありがとうございました。こちとらバリバリ3Gですよ(^c_,^


iTunes10にしてPingをonにしたらレビューの名前が本名になってた。

Ping

なんの気なしにアプリのレビューを書いたら本名がフルネームで表示されてた。

どうもPingのせいみたい、ニックネームに戻せないのかな?と
iTunesのアカウント情報を覗いてみたらニックネーム設定の項目が無くなってた。

漢字で[名前-苗字]の順番で表示されるとなんか恥ずかしい。
フルネームも恥ずかしい。
Pingの必要性も感じない。

Pingをオフる

iTunesのappleアカウント情報から
Pingをオフにするとニックネームに戻る。

[image]Pingオフ

さよなら、またいつか。


iPhoneでストリートビュー

なんの気なしにgoogleマップを見ていたら偶然触れたところがストリートビューのボタンだった。
iPhoneでストリートビューを表示できたのかあああ、知らなかったよ。
1年以上プロフィールか何かよくわからんアイコンだと思って触れないようにしてたけど、よく考えたら土地のプロフィールって変だよね。

マップにピン落として
google map

ここをタッチここが赤が光っているならタッチできる

振れるとストリートビューになる。右下の円をタッチするとマップに戻る。
ストリートビュー


iOS4のユーザー辞書にPCから単語を一括登録する手順 / よみ表示問題解決版

[追記 / 2011-10-18]
iOS5のユーザー辞書(ただしくはユーザ辞書)にはバグがあって
iOS4のバックアップデータから復元すると
辞書の中身が見えなくなるみたい。
変換はできるし登録もできる。

ios5 ユーザー辞書 – Google 検索

バックアップから引き継がなくても辞書が見えなくなるって話もあるし
iOSのアップデートで修正されるんでしょうかね。

はじめに

iPhoneのユーザー辞書に、PCから一括登録する話もこれで3回目?
ついに普通に登録して使えるレベルまできました、長かった。

一応テストで10,000語までは一括登録してみました、それで.sqliteの容量が6MBほど(デカイヨ)
あと、「よみ」は70文字あたりまでチェック済。
それ以上の「よみ」を登録するとどうなるかわかりません。

こんな感じで、よみも反映される。

[image]before / after

それでは、脱獄していないiPhone(iOS4)にPCから単語を一括登録する手順を、2通り解説します。

うちの説明が下手だから面倒臭そうに見えるけど実際やることは少しだけなので大丈夫。
所要時間は復元1回と数分です。

作業の流れ

それぞれ辞書ファイルの編集部分がちょっと変わるだけなので、1.2.4.5の手順は前回までと変わらず。

順番やること使用アプリ
1バックアップ作成iTunes
2ユーザー辞書関連ファイルのエクスポートiBackupBot
3-1ユーザー辞書変換と編集.txtだけで必要ファイルを作成するけど.sqliteの結合は手動な方法
PupSQLite
plist Editor
3-2ユーザー辞書変換と編集.txtと抽出した.sqliteが必要だけど.sqliteの結合は自動な方法
plist Editor
4ユーザー辞書関連ファイルのインポートiBackupBot
5復元iTunes
iBackupBot

続きを読む