iPhone/iTunes

脱獄してないiPhoneのユーザー辞書に、PCの作業だけで単語を追加したり一括登録する方法を模索したまとめ。

[追記 / 20100726]

バイナリデータを一括で登録することが出来るようになった。

なので今度からはPCからユーザー辞書を一括登録しても、iPhone上のユーザー辞書の編集で「よみ」を表示させられるし、その後iPhoneから単語登録しても辞書登録が消去されずにすみます。

新しい一括登録の手順は以下を参考に。

iOS4のユーザー辞書にPCから単語を一括登録する手順 / よみ表示問題解決版

変換ページ

方法は選べる2種類から。
ユーザー辞書テキストを変換して、iPhoneから抽出した.sqliteに直接反映させるページ。
ユーザー辞書テキストを変換して、ローカルでiPhoneから抽出した.sqliteに結合するようの.sqliteを出力するページ

operaで.sqliteをクリックするとがダウンロードにならずブラウザで開いちゃってますけど、説明は後ほど。
[追記 ここまで]

こんな感じになる

[image]before / after

この方法の良いところ / 悪いところ

まず良いところ。

  • 大量の単語を一括登録したい場合、iPhone上で登録するよりは楽。

以上。
次に悪いところ、記事にしちゃってごめんなさい!と謝りたいレベルです。ごめんなさい。

  • バックアップデータ内のユーザー辞書を弄ってからiPhoneに戻すので、復元する必要があり、時間がかかる。
  • バイナリデータの解析が(うちの能力的に)出来てないので、iPhone上のユーザー辞書の編集で「よみ」が表示されない。
  • [追記 / 20100719] バイナリの解析が終わってiPhoneで認識できる「よみ」を出力できたことは出来たんだけど、一括でインポートする方法が思いつかない状態、この道は出口に続いているの?
  • 上記バイナリデータが無いため、iPhoneで単語登録するとこの方法で追加した分の辞書登録が消去されてしまう。

最後のやつ、致命的すぎる。
毎回この方法で辞書登録するのなら大丈夫なんだけど、いかんせん時間がかかるからなぁ…

とりあえずちょっと辞書登録したいって時には全く向かないのでオススメ出来ないですが、どうしても大量の単語を一括登録したい場合に限ってそこそこ有効かもしれないです。

作業時間の目安

iPhoneの復元1回 + 数分。
アプリやら画像やら音楽やら動画やらが大量に詰まっていると復元するのに長時間かかるので、作業前には出来るだけiPhoneを軽くしてからバックアップを取ると良いと思う。

数十回ほど”工場出荷状態まで復元して登録して”をやり直してみて、iPhoneが使えなくなっちゃうくらいのエラーは起きませんでしたが、上記デメリットを含めこのページを参考に作業するなら一応自己責任ということでお願いします。

続きを読む

iTunesを経由せずiPhoneに高速で画像を突っ込んで表示もさせたい。

追記 / 20110512
書き忘れてた
無料だとSideBooks
というのがあって昔はpdfしか表示出来なかったんだけど最近アップデートでzip,rar(パスワード付きも可)なども開けるようになった模様。

これはUSBからもぶっ込めるとか。
dropboxやiTunesからも可能。

ただうちのiPhone3Gだと重かったです。

[image]SideBooks / 無料App

————————-
追記 / 20110428
i-FunBoxなどのツールを使ってUSBから直接は直接ぶっこめなくなったぽい(iOS4.21以降?
————————-
iOS4 が来たばかりなので、iPhoneの事考える時間が少し増えました。

数カ月前の未脱獄のiPhone3GにiTunesを経由せずに画像を突っ込みたい。で、
今一歩の使い心地だった i-FunBox + FileApp の組み合わせを越えるんじゃないかって app を見つけました。

ComicGlass (現在は無料しばらくの期間230円→115円で販売中!とのこと) です。
この投稿の次の日にアイコン変わってた。
ComicGlass

ComicGlass Web FrontPage

ComicGlassはスキャンしたコミックや雑誌をiPhone/iPod touch/iPadで読むためのアプリです。大量のコミックや雑誌を簡単に持ち運んでどこでも楽しめます。

と説明があるように、コミックや雑誌の表示に特化したビューワーみたい。

ComicGlassで出来る事

FileAppとは違って良いところは、ページ送りはタップで出来るし、ズームもカメラロールのように動かせる事、処理もFileAppより全然高速。

zipを直接開けますし、zipの中のzipも開けるようです([追記 / 20100909]rarとpdfも開けるようになってました)。
タップの向きを変更したり、横に長いページ(見開き)を分割したり、ページ送りを「右から左」とか「左から右」へとか変更できたり、ズームする場合縦の高さに合わせるのか横幅に合わせるのか決められたり、ものそい高性能。
3Gには嬉しい画面の回転も固定できる機能付き。

転送方法は3つで、Wi-Fi(無線LAN)、iTunesで転送する(iPhoneOS3.2以降,iPhoneの場合はiOS4.0以降)サードパーティー製ソフト( i-FunBox や iPhone Explorer )を使ってUSB転送する。

ここまで問題なし。

反対に不便だなぁと思った事。
試してみた感じ『zipで圧縮されたファイルしか認識してくれませんでした』。
普通のフォルダに入れた jpg やら png やらってのは認識してくれないの(USB経由で直接ぶっこんだファイルだったからかね?)。
そこが少し残念。

あと iPhone 3G の処理能力だと、2000px くらいの画像を読み込ませるとページ送りがもっさりだなって気がして、3000px を越えると FilaApp 級の処理待ちが発生した。下手したらすぐ落ちる。
もう少し小さい画像だと、ちょっともたつくかな程度で、(まだ使い込んでないけど)使えない事もない気がした。

([追記 / 20100909]順調にバージョンアップして3Gでも快適)

3GS や iPhone4 だと、どうなんだろう?
結構さくさく動きそうだなぁ。

iOS4 になって、iTunes の画像「最適化」が以前より多少マシになったから、ビューワーを使わなくてもいいっちゃいいんだけど、やっぱりiTunesから同期させるのは相変わらず面倒臭い。

転送してみる

i-FunBox を使ってUSB経由で高速にファイルをぶっこむ。

USBだと、50MBくらいのファイルだと転送時間5秒くらい?
素敵。

Raw ファイルシステム – Photos 以下に ComicGlass フォルダを作成してそこにzipをドロップするだけでおk。

[image]フォルダを作る階層

iTunesを経由しても、面倒な同期無しで画像を転送出来るのね。

[image]iTunes の App タブ内から
同期しないでおkだから、こっちも速い。
これだと i-FunBox(や iPhone Explorer) いらず。むむむ…

同様にFileAppもAppタブからファイルを投入出来るようになってた。
こっちは前に試した時に、1ファイルづつしかファイルを投入できなくて(フォルダは選択できない)、使えないなーと思ったんだけど
さっき試しにzipをぶち込んでみたら、これだと転送出来て、
しかもFileAppで開くときに解凍してくれるの、すごい(zip in zipは試してません、フォルダを作ってくれるのかな)。

FileAppへ大量のファイルを投入したい時はzipが有効。

表示処理は相変わらず激重だった><
[image]iTunes の App タブ内から( FileApp )

最後に画質比較

同期で転送してカメラロールで表示
[image]iTunesで同期してカメラロールに取り込んだ画像

USB経由でぶっこんでComicGlassで表示
[image] i-FunBoxでUSBから直接ぶっこみComicGlassで表示した画像

どう?

今はまだ無料みたいなので、有料になったけど3Gでもかなり快適、気になった人は今のうちに落としておいて損はないと思います。
App Store / ComicGlass
i-FunBox

昔のアイコン
[iamge]ComicGlass

iPhoneのユーザー辞書登録で、そのうち役に立つかもしれない自分メモ / 20100704追記

[追記 / 20100726]
諦めずにチャレンジ三回目、やっと普通に使えるレベルになったと思うiPhoneへのユーザー辞書一括登録の話。
テスト回数がまだ少ないので問題が全くないとは言い切れませんが。
iOS4のユーザー辞書にPCから単語を一括登録する手順 / よみ表示問題解決版
[20100726-追記ここまで]

追記 / 20100710
追記追記といろいろごちゃごちゃしてきたので一回まとめてみました。
脱獄してないiPhoneのユーザー辞書に、PCの作業だけで単語を追加する方法を模索したまとめ。
(なにやらリンク先を間違えてたみたいです、なんかだめだめだ)

追記の追記 / 20100704
iPhoneのユーザー辞書に登録するテキスト作成をちょっとお手伝いするページをつくりまんた。
[image]テキストファイルをLibrary_Keyboard_UserWords.sqliteに追加できる形式の.xlsファイルに変換するページ

よみ [全角スペース or Tab区切り] 単語 な書式の.txtを、
(PupSQLite を使って) Library_Keyboard_UserWords.sqlite (ユーザー辞書に表示される単語)の既存のテーブルに追加できる.xlsファイルと
地味に面倒くさい Library_Keyboard_SerializedUserWords-ja (これがないとユーザー辞書に表示されてても変換できない) の<string></string> をコピペするだけですむように整形された文字列を吐き出します。

ユーザー辞書を追加しても、反映されない時があって、
なぜかキーボードの数を変更すると反映されたりします。

[image]辞書を追加してiPhoneを復元した時

[image]キーボードの数を変更すると

[image]ユーザー辞書に戻ってみると反映された

追記 / 途中、再現できない部分があったので書き直しました。

[image]ユーザー辞書の画面
iOS 4 になってやっとユーザー辞書が使えるようになった。
けれどiPhone上からしか登録出来ないので面倒くさくて困った(3GはBluetoothキーボードに非対応みたいだし、そもそも持ってもいない)。

なんとかならないかな?と調べてみると
どうも iBackupBot というアプリ(windows用)で iPhone のバックアップデータを書き換えたりできるらしい。
( 参考: iTunesにバックアップしたiPhoneのデータを漁る方法 – iPhone.goodegg.jp )
さっそくダウンロードして試してみたけど、どうもまだiOS 4に対応していない様子2010/06/23に iOS4 に対応たみたいです。

iBackupBotダウンロード先:

Download iPod software for Windows

以下、分からないながらにやったことメモ。

続きを読む

[無料のiPhoneアプリ] いつでも、どこでも、JavaScriptプログラミング! / JavaScript Anywhere で jQuery。

[image]javascript anywhereダウンロードページ
ちょっと前に見つけて入れてみた iPhone app JavaScript Anywhere が素敵です。
作者様のサイト
JavaScript Anywhere

HTML外部.js外部.cssの各1ファイルを自由に編集していつでもどこでも内蔵ブラウザで動作確認(実行)できます。
そして出来たモノを自分宛にメール送信する事も可能。
iPhoneのキーボードだとタグの入力が恐ろしく面倒臭いんですけど(個人的に ‘ (シングルクォーテーション)を入力した後にアルファベットに戻るのが納得いかない)、人って慣れるもの。
けどiPhoneで辞書登録ができたら定型文を使えて便利なのになぁ。

でもって JavaScript Anywhere を使って jQuery の練習をする

JavaScript Anywhere は jQeury を持っていないので Google Code のものを使わせてもらう。
Google AJAX Libraries API – Google Code
デベロッパー ガイド – Google AJAX Libraries API – Google Code

HTMLの<head>内に

もしくは

これでjQueryが使えるハズ。

動作確認

JSタブに

と入力して Hello が表示されたらおkなハズ。

JavaScript Anywhere のダウンロードはこちら

iTunes App Store で扱っている iPhone、iPod touch、iPad のJavaScript Anywhere

iTunesにだけ再生(登録)出来ないmp3の直し方。

iTunes以外のプレイヤーだと再生できるのに、iTunesではうんともすんとも言わないmp3があった。あるぇ?

でもまぁ、鳴かぬなら鳴かせてみようホトトギス。
といっても検索してみるだけなんですけどね。

そしてわかったのはiTunesで再生できない理由はどうも3つあるみたいです。
iTunesで再生できないmp3を再生できるようにする方法 – iMona@zuzu開発者日記~主に日々の行動記録~

1. mp3のヘッダ部分に問題有り(iTunesで再生できない-OKWaveを参照)
2. 著作権情報がオンになっている場合、(上記のリンク先で紹介されているSet MP3 FlagというソフトでCopyrightフラグをNoにすればいい)
3. MP3ファイルのID3V1タグ情報が壊れている

ヘッダー情報を修正するアプリを試してみてから ( Audiograbber関連プログラムのSet MP3 Flag )

(起動するとこんな感じ、修正したいmp3をドラッグアンドドロップ)

super tag EditorでID3情報を削除したらiTunesで聴けるようになりまんた。