mac

予測変換をoffにして、気まずいトラブルを避ける(google日本語入力とことえりの場合)

さっきtumblrでこんなの見かけた\( ‘jj’ )/

こっちは実際にPCをプロジェクションに繋ぐ事はほぼないんだけれど、
team viewerやらskypeの画面共有やらすることもあるから
他人事では無いな…と思い予測変換をoffに方法を確認してみました。

続きを読む

[coda2] emmetのexpand abbreviationをtabキーで実行する

[追記あり / 2013-04-12 16:58]
プラグイン>Emmet>Preferences…から変更できるようになってますね!
[image]emmet設定

これどのバージョンから設定できてたんだろう、全然気づかなかった。

html:4tとかhtml:xtとかをexpand abbreviationしたらbodyタグの無いコードが生成されて、おかしいなぁと設定を見てみたら発見したというわけ
そして肝心のbodyタグがなくなる現象の原因は未だ発見できず。
こうゆうのことわざでなんていうんでしょう。

TEA for Codaもインストールしてるから駄目なのかな?

追記

喜び勇んで投稿しちゃったけど、coda2自前のクリップ挿入機能(tabトリガー?)が効かなくなってしまった。
それはそれで困るので以前の状態へ戻す事にしました(´・ω・)

_(アンダーバー)は、host名に使えない文字

[image]mac用host設定アプリ

Macで超簡単にローカルホストを追加・設定する方法として
RedWinder::MacApp::Hosterを使っていましたが
このhosterてば(うちの環境だけなのかよくわからないけど)ディスクのアクセス権を修復する度に起動しなくなってしまうので、なんとかならないかなぁと思っていると
(壊れるといっても設定は消えていないから再インストールするだけで復帰は出来る)

Hostsという無料のアプリがありました
これはhosterと違って使う時に起動させなくても大丈夫
インストールしたらシステム環境設定からホストを追加します
(launchpadに出てこないから上手くインストール出来ないなーと少し焦った

でもって、いままでバーチャルホストの名前を
_example.localhostみたいに
アンダーバー + サイト名.localhost にしていたんだけど
Hostsだとこれが登録できない。

おかしいなぁと調べてみると、元々アンダーバーはホスト名に使用する事が許されていない文字だったそうです。

ホスト名 – Wikipedia

ドメイン名と違い、ホスト名のラベルはASCII文字の’a’から’z’まで(大文字小文字は無視される)と、’0’から’9’の数字そしてハイフンだけを使うことが出来る。
ラベルの最初と最後の文字にハイフンを使うことは出来ない。
ハイフン(そしてラベルの間に打つドット)以外の特殊文字は時に誤って使われるが許容されない。
また、アンダースコアはWindowsで構築されたシステムで一般に使われるが、RFC 952によれば許容されない。

とりあえず全部修正した

Mac)トラックパッドでも中クリックしたい!

こないだマウスを持たずにMacBook Proを持ち運んだ時にふと
「そういえばトラックパッドって中クリックどうやるんだろう?」と疑問に思ったんです

ブラウザのタブを閉じる時くらいしか使わない中クリックだけど(しかもタブ閉じるだけならcmd+Wで事足りる)
意識したらなんかなんか強烈に中クリック押したくなってしまったんですよね

で調べたら、トラックパッドをカスタマイズするアプリがありました

続きを読む

Time Capsule以外のNASに使用しているTime Machineが不調になったら

[image]バックアップディスクイメージはすでに使用中です

上記エラーでバックアップができなくなった。

すでに使用中です」だけで検索してもTime Machineのバックアップが出来ない時の対処法が書いてあるページがヒットする
そんなによくある事なんだろうか…

上から何個か見たけど、全部AirMac ユーティリティからどうこうするってやつで
Time Capsuleを使っていないと試せないっぽい。

使用中ってことは、一回解除すればいいのかな?と
Time Machineの環境設定からディスクを選択しなおしても失敗
landiskをマウントしなおしてもバックアップに失敗

気づくとTime Machineの環境設定からNAS内に作った.sparsebundleが選択できなくなっていたから
NASを再起動してみたら、バックアップ出来るようになってた
簡単に直ってよかった、焦った。

[image]TimeMachineEditor

最近入れたTimeMachineEditor(バックアップ間隔を変更できるようにするアプリ)と相性が悪かったんだろうか?

とりあえず次回からは騒がずNASを再起動する事にする。

BPMを調べて、iTunesに一括登録する ’12冬(win・mac両対応)

以前紹介した、MixMeisterがやっぱりなんか微妙だったから
BPMを解析する気が全く起きずしばらく放置してたんですけど
iTunesを見てたら、なんかふと突然BPMを登録したくなり
重い腰をあげてMixMeisterを使おうかな!最新版出てるかな!とダウンロードしにったらアプリ自体が無くなってました( ´・_・`)

でもBPMを解析するなら、Scratch Liveっちゅーのを使えばいいみたいで
試してみたら超カンタンに解析完了、iTunesへの反映もばっちりでした。
今回はmacでやったけど、win版もあるみたいですぜ。
てかこれは定番アプリなんすかね?

[image]Support & Downloads  Serato.com
ダウンロードはこちらScratch Live
2012年11月19日現在Scratch Live 2.4.3が最新でした
無料だけどダウンロードにはメールアドレスの登録が必要かな

以下、手順。

続きを読む