カテゴリー: windows

この操作を実行するのに十分な特権がありません。

Windows7のコマンドプロンプトでシンボリックリンクを作成しようとしたら「この操作を実行するのに十分な特権がありません。」ていわれた。

コマンドプロンプトを起動させる時に
管理者として実行を選択していないのが原因だったみたい。

で出来た。

[image]管理者:コマンド プロンプト

ちなみにandroidのエミュが起動しなくてシンボリックリンクを作成しました

[text]
cd c:\users\[user名]
mklink /d .android .androidのアドレス
[/text]

参考
Android携帯を買わずにAndroid OSをテストドライブしてみようじゃないか : ライフハッカー[日本版]
Androidのエミュレータがavdファイルを上手く見つけてくれない件について – ばるの日記


windows7 / ファイルの更新日時

注意力が足りないから
あれー?ってなってしまったくだらない話。

最新のファイルを探していたけど見つからなかった
おかしい、確かにあるはずなのにって
問題のフォルダを検索してみたら
やっぱりそのファイルは存在するようだった
でもそのフォルダに行くと見つからない。

ん~?

よくよく見てみると
探していたフォルダのファイルの日付は
「日付時刻」
検索で表示されていたファイルの日付は
「更新日時」だった

右クリック – 並び替え – その他
から更新日時を探し出してチェックを付けたら出てきた。

なぜだ。

[image]検索すると4月25日のファイルがある

[image]右クリックからファイルの場所を開くと4月2日となっている

[image]よく見たら更新日時じゃなかった

[image]更新日時を表示させる / 右クリック - 並び替え - その他

[image]チェックを入れる

でてきた


Roland W-30SC の起動ディスクを作る。

[image]W-30

W-30の起動ディスクを失って以来、凄く長い道のりでしたが
回りまわって起動させる事が出来ました。

メモとリンク

超参考になったサイト / 12bitサンプラースレ用まとめβ0.1

必要なアプリ

W-30のシステムディスクのデータや音色のダウンロード出来る
ローランドのW – 30ホームページ

フロッピーをW-30で使えるようにformat出来るアプリ(windows2000以降で使える)
OmniFlop / http://www.shlock.co.uk/Utils/OmniFlop/OmniFlop.htm

システムディスクや音色のデータをPCからFDにコピー
SDISKW / Windows用SDISK

その他

取扱説明書 :: サポート :: ローランド

OmniFlop(FDをフォーマットする)
[image]format
DOS720KBみたいなのを選べばいけた。

SDISKW(書きこむ時に使う)の文字化けがきつかったけど、右側でおk
[image]SDISKW文字化けがひどい

システムディスクの容量が720KB(737280bytes)あって
フォーマットしたフロッピーの容量が713KB(730112bytes)で
SDISKを使ってもシステムディスクの内容をFDにコピー出来ず
途方にくれていたところ
OmniFlopとSDISKWに出会えた。

諦めなくて良かったなぁ。
12bitサンプラーって感じの音がする。


Windows XP から Windows 7に移行したので、環境やデータの移行作業をメモ

色々な事や思いが重なって、PCを新調して(BTOでポチって)数週間。
やっと数日前に新しい相棒が届いたので
XPからWindows7へ移行のメモです。

[image]いきなり起動しなくなった。。。

やった事や、その操作の理由などを簡単にメモしてみます。
個人的にリカバリする時とか、
うちみたいにvistaを飛ばしてWindows7に移行する人もまだまだいるとおもうので
参考になればと。

目次

  1. パーティションを分割
  2. windowsアップデート
  3. XP Modeのインストール
    • xpモードのネットワーク設定
    • 直接XPモードのファイルにアクセスする方法
    • win7<->xpで簡単にファイルのやり取りをしたい
  4. PCIEとUSBの消費電力設定を無効
  5. IPv6プロトコルを無効(World IPv6 Launch2012年6月6日以降はどうしたらいいんだろう)
  6. 自動ログイン
  7. ファイルの拡張子を表示させる
  8. windows7の alt+tabが超邪魔
  9. google日本語入力をXPからWindows7に移行
  10. iTunesとiPhone、iPhoneアプリの移行
  11. ITuensの重複曲やデッドトラックを簡単に削除
  12. スタートアップの代わりにタスクスケジューラを使う
  13. ブラウザーの設定をまるごと移す
  14. 憧れだったRAMDiskを試す
  15. XPに存在した上へ戻るボタンを追加するWeeをインストール
  16. クイック起動はどこいった?

Windows 7 アプリケーション動作報告リスト

ちなみにスペック
windows7 Professional 64ビット版
i7-2600 / メモリ16GB / Quadro 600(GeForce GTX460と迷った結果こちらに)

でもってintel 6 シリーズの不具合が修正されていない
B2ステッピングチップセットマザー搭載であります。

さてxpからvistaを飛ばしてのWindows7環境なので、
もうほんとにさっぱり意味不明です。
何が驚いたかってあなたctrl+alt+delはタスクマネージャーじゃないの!?とか

いまだにライブラリの使い方がよくわかってないし
管理者権限に振り回されてたりします。

続きを読む


コピペ支援ソフトのCLCLでutfのテキストを文字化けせずに使う

clclというクリップボードの履歴を指定した件数保存して
好きな時に(alt+cとかで)呼び出せる便利なフリーソフトがある。

そのままだとutfに対応してないので
utfをコピペしようとすると文字化けしてしまうのが残念なんだけど
本家サイトにutfに対応させるプラグインがあった!

が、ダウンロードしたものの使い方に迷ったのでメモ。

本体 / CLCL
プラグインは同ページ下の
* fmt_unicode Ver 0.0.1 (2005/02/11)
UNICODE テキスト フォーマット (Windows NT4, 2000, XP以降)

設定

オプション – 形式タブ – 追加
fmt_unicode.dll を選択

オプション – フィルタタブ – 追加
右三角をクリックしてUNICODE TEXTを選択
[image]UNICODE TEXT追加

で、使えるようになった。

最初よくわからなくて、
オプション – ツールタブ – 追加
で追加しようとしてて
“指定されたプロシージャが見つかりません”と言われて使えなかった><[image]指定されたプロシージャが見つかりません


ランチャー変えた

[image]Magic Formation

2chまとめビューワー ののワでまとめサイトを流し読みしてたらランチャー便利すぎワロタwwwwwwwwwwwというのが目に止まり、少し読んだら強烈にランチャーを使いたくなってしまいました。

すでにArtTips というのをインストールしてあったけど、右クリック2回で開くように設定してるのに1回で出てきたりしてスゲー邪魔で全然使えてなかった。

AritTipsはパスワード入力支援機能が付いてたり、クリップボードを監視したりすごく便利そうな機能満載だったからいれたんだけど、上手くいかないものだ。
ちゃんと使えたら便利そうなのに残念だけどしかたない。

でマウスジェスチャーのように、マウスをクルクルして使えるTokyoDownstairs: Magic Formationに変更しまんた。

ArtTipsみたいに色々出来るわけじゃないけど
とにかく動きが、気持ちいいよこれ、楽しい。
Magic formation – dock / launcher for windows

マーカーアイコン(真ん中にあるアプリをぶっこんだり設定を呼び出したりするやつ)を変更出来るのでFree Icons – Download Free Mac OS X Icons and Flags | Icon DrawerのHalloween Iconsのカボチャに変更した。

タスクバーの表示に変えると、Dockみたいな動きになって中身をポップアップで表示してくれる。
[image]タスクバーを表示してると中身が見える

マウスくるくるさせるの飽きるまでしばらくMagic Formation使う。