カテゴリー: windows

ファイル比較ツールをWinMergeに変更す

[image]WinMerge見やすい

DFからWinMerge 日本語版に乗り換えまんた。
(以前のpost:DFを使ってDreamweaverでファイルの比較を有効にする)

ファイル比較ツールなにそれ?って人に説明すると
次のような異なるhtmlファイルのどうしようもないない文字列の中から異なる部分をサクッと見つけてくれます。

example1.html

example2.html

* 猫(ねこ)の中に描(えが)が混ざってます。

続きを読む


ショートカットをドラッグ&ドロップするだけで、大きいサイズのアイコン画像も一括抽出できる IcoFX

無料でこれは良かった。

なにが良いかって

本体のexeをドラッグ&ドロップしなくても、アプリのショートカットからでもちゃんとアイコン画像を取り出せて楽チン。
あと256 × 256 px の大きなサイズのアイコンにも対応してる。
[options] – [languages] – [Japanese] からメニューを日本語に出来る。

[image]IcoFXにショートカットをぶち込んだところ

続きを読む


“すべてのプログラム”を名前順に並べ替える

すべてのプログラムがごちゃごちゃになって、タスクバーやデスクトップにショートカットを置いていないアプリを探す(起動する)のが超大変。

XP
[スタート] – [すべてのプログラム]のプログラムの上で右クリック
[名前順で並び替え]

Vista / 7
最初から自動的に名前順で並び替える設定になってるらしい。


XP / 別ドライブ間のファイル移動方法(コピーではなくて)。

vistaや7はわからないけどXPは別ドライブから左クリックでドラッグ&ドロップするとデータの移動ではなくデータのコピーになる。

例えばうちのPCは、マイドキュメントをDに変更してあるので、デスクトップのデータをマイドキュメントへドラッグ&ドロップすると、デスクトップにもデータが残る(コピーになる)。

なのでその後にわざわざ削除するか、移動させたい時はキーボードショートカットのカット&ペーストctrl+x → ctrl+vを使っていたけど、マウス操作だけでも移動させられるようです。

やり方は簡単右クリックでドラッグ&ドロップしてここに移動で移動になる。
shift+ドラッグ&ドロップでも出来るけど、キーボード操作が混ざるならカット&ペーストのが楽だなぁ。


キーマップ変更してますか?

key ctrl

キーマップを変更するアプリ
常駐しない / フリーウェア

常駐する / シェアウェア / MMOでも使えたりする

app keyの位置にaltを割り当ててるので
photoshopのピクセル等倍(ctrl+alt+Num0)とか
windowsのタスクマネージャー(ctrl+alt+del)とか
右手で楽チンに押せます。
無変換Num0にすれば左手だけでピクセル等倍が出来るのでマウスを離さなくて済むけど何故か反応がイマイチなので右手でやってしまう。

以前は調子にのってwinキー無変換、変換、カタカナ・ひらがなを全部spaceにしてたりもしたけど今はやってないです。