WordPress

ついったなうぷらぎん

simpleだと右側にあってnormalだとフッターあたりにある、ついったーの投稿を表示するやつをアップしまんた
使いたい方は勝手に持っていってください。
コメントも連絡もいりません、改造もなにもかもお好きにどうぞ。

[追記 / 20100621]
ダウンロードしても、中身が真っ白になってました(報告ありがとうございました。そしてごめんなさい)。

zipに包んでアップしなおしたので今度は大丈夫だと思います。
ついでにサンプルCSSと画像を梱包しました。

ウィジェットのタイトル部分のhtmlタグ

例えばサイドバーの「カテゴリー」や「最近の投稿」や「ページ」などのタイトル部分にタグをつけるには
function.phpのbefore_titleとafter_titleを設定。

Twitter Tools 困ったものだ。

設定の仕方が全く分からないから、細かいつぶやきがポストされてしまう。
困ったものだ。

indexかサイドバーに、最新のつぶやきを一個だけ表示する位でいいんだけどなぁ
それかカテゴリーTwitterにはポストされていくけどindexなどの一覧には一切表示させないとか。

そしたらこれを見つけた、
Twitter REST API Method: statuses user_timeline
上記をエキサイト様翻訳

(関係ないけどtimelineはスケジュールって訳すのね)

URL:
http://twitter.com/statuses/user_timeline.format
Formats:
xml, json, rss, atom

Example: http://twitter.com/statuses/user_timeline/12345.xml

これよくわからない、どっちだ

  • http://twitter.com/statuses/user_timeline.xml ?
  • http://twitter.com/statuses/user_timeline/12345.xml ?

試してみると、どっちも自分の発言ログが見れた。

ただ上はidも入力しないで見れるってのがそもそもおかしい、ついったにログインしてるユーザーのuser_timelineが表示されてるだけなのかな。
idはひとつしか持ってないので確認できないから下の http://twitter.com/statuses/user_timeline/12345.xml をつかってみる。

翔泳社のPHP辞典(written by NAOKI NISHIZAWA)を参考に。

どう?

お!

カテゴリー内の記事一覧を吐き出すように改造

投稿が増えれば増えるほど、どんな内容のPOSTがあるんだかよくわからなくなって不便になるだろうなーって思いながらも、どうせ簡単にできるんだろうから後でいいやと放ったらかしだったカテゴリー内の記事リスト一覧表示画面。

わかりづらくなってきたなーと感じたのでいざ改造してみようとしたら、これが結構思い通りにいかなかったというお話。

続きを読む

テンプレートタグ/bloginfo|

WordPress codex日本語版|テンプレートタグ

テンプレートタグ/bloginfo

* 書式: <?php bloginfo(‘show’); ?>
* 説明: 使用中のWordPressブログに関するさまざまな情報を出力。
* 位置: ループ内・外
* 引数:
o show (規定値)
出力する情報の内容。
+ name(「一般設定」管理画面で指定したブログのタイトル)
+ description(「一般設定」管理画面で指定したブログの説明文)
+ url(ブログのサイトURL)
+ rdf_url(RDF/RSS 1.0 形式のメインフィードURL)
+ rss_url(RSS 0.92 形式のメインフィードURL)
+ rss2_url(RSS 2.0 形式のメインフィードURL)
+ atom_url(Atom形式のメインフィードURL)
+ comments_rss2_url(RSS 2.0形式のコメントフィードURL)
+ pingback_url(ピンバック用URL。XML-RPCファイルを指す)
+ admin_email(「一般設定」管理画面で指定した管理人のメールアドレス)
+ charset(「表示設定」管理画面で指定された文字コード)
+ version(現在使用中のWordPressのバージョン)
+ html_type(”Content-type”の設定値)(Version 1.5以降)
+ wpurl(WordPressをインストールしたURL)(Version 1.5以降)
+ template_url(使用中テンプレートのURL)(Version 1.5以降)
+ stylesheet_directory(使用中のメインCSSファイルが置かれたディレクトリのURL)(Version 2.3.1 で廃止)
+ stylesheet_url(使用中のメインCSSファイルのURL)(Version 1.5以降)
+ template_directory(使用中テーマファイルディレクトリのURL)(Version 1.5以降)

* コード記述例:

* 出力例:

あれ?
stylesheet_directory(使用中のメインCSSファイルが置かれたディレクトリのURL)(Version 2.3.1 で廃止)てなってるけど、デフォルトのテーマにガンガン出てきたような?
template_urlに差し替えたほうがいいのかな?

日本語の雰囲気からして

  • 非推奨は、(いつ使えなくなるかわからないけど)まだ使える
  • 廃止は、もう使えない

な印象なんだけどな。