IEの後方互換モードにしてやられた

旧モダンIE

新しいMBPにVirtual Machine (VM), Windows Virtual PC & BrowserStack : Microsoft Edge Dev(旧modern.IEなのか?)からDLしたIE11を入れて表示確認をするとメディアクエリーが死んでた。というかCSSがめちゃくちゃというか。

実機のWin10を出してきて、Microsoft Edgeで表示させるとchromeやfirefoxと同じように意図した表示になってた。
しかしIEで確認するとやっぱりCSSがおかしい。

原因は後方互換モード

何時間か悩んでもさっぱり理由がわからず、そこでやっとF12キー押してみたら、CSSが有効にならない理由が分かりました。
後方互換モードが規定てアホなの?

IE7が規定って…
VBの方も同じ理由でダメだった模様。

一応、headタグ内に…

て書いてあったけど

残念ながらコンディショナルコメントの中にあったから効果がなかったようだ。

はぁ…もう大失敗…

【編集中】MBP17-2011lateからMBP15-2015midに乗り換えた時にやったこと(アプリ編)。

年末にインフルエンザで倒れてしまい、
本当は乗り換え作業中にいろんな手順を残しておくつもりだったけど叶わず。
今となってはもう何をしたのか結構忘れてしまっているのだけれど、一応乗り換え作業メモ。

インストールしたアプリと設定

Scroll Reverser for Mac OS X

マウスホイールとタッチパッドのスクロール方向を気持ちよくする。
お気に入りの設定

OSXの設定

finder環境設定

拡張子を表示させたり、デスクトップにHDDなんかを表示させたり

Finder環境設定Finder環境設定2

finderを3本指でドラッグさせたい

システム環境設定>アクセシビリティ>マウスとトラックパッド>トラックパッドオプション
3本指ドラッグを有効にする

CodeKitを使ってみた

CodeKitなら、Autoprefixerを簡単に使えるようなので試してみることにした。

codekit

Autoprefixerは、Can I use…の結果を元にベンダープレフィックスを補ってくれる機能
display:flexみたいな仕様がころころ変わってきたプロパティを使う時など、とても便利。

例えば次の記述は

こんな風に変換される。

今まではgulpを使ってしていたんだけど
それだと、compass準備して、gulpインストールして、package.jsonを用意するか使いまわして、モジュールをインストールして、gulpfile.js書いて、、、とさっと始めるには労力がかかっていたけど
CodeKit2には基本機能としてAutoprefixerが組み込まれてるから、起動したらほぼいきなり書き始められるもんで超絶楽な予感。

ただcompassの追加プラグインなんてのはCodeKitからは追加できたりしないのかしら?
そうなると結局config.rbは自分で編集してターミナルも使う事になりそうだ。

Photoshopのバージョン2015から2014に戻す

Photoshop CC(2015)にアップデートしたら、
ファイル>スクリプトの中身がすっからかんになっていた
2014までのjsxと2015からのjsxは書き方が違うんだろうか?

クイック書き出しが出来なくなるのは残念だなぁと思ったけど2014に戻す事にしました。

以下、バージョンを戻す時に、おや?と思った部分のメモ

製品の一覧の中にある以前のバージョンを表示から表示されるPhotoshopのインストールをクリックすると
過去のバージョンも選択出来ます。

以前のバージョンを表示

firefoxのsyncて

chromeはインストールするだけで設定が同期されるのに
firefoxはsyncを設定しても一向に同期されない、何故だろう。

Mozilla_Firefox

GmarksからFess Google Bookmarkへ移行する時が来たのか

firefoxをアップデートする度にGmarksが一時的に使えなくなりとても不便なので
もう別のgoogle bookmarkアドオンを使おうかと思っていたら
すでにFess Google Bookmarkというのがインストールされてた。

FessGoogleBookmarkアドオン

試しに新しいMBP(2015-mid-15)にインストールしてみると、古いMBP(2011-late-17)と表示される数が違う。
設定を見比べても同一なのに、古いMBPのFess Google Bookmarkの項目は半分くらい間引かれてる。
新しいMBPの方がより正しい感じ。

古いMBPのFess Google Bookmarkを削除して再インストールしたら治りました。

photoshopのスポイトやスウォッチの登録が、急に背景色になってしまった時の対処法

現象

どうゆう現象か

スポイトで色を拾おうとしたり、スウォッチに登録しようとすると
描画色ではなく、背景色が適用されちゃう。

ツールバーのところでは描画色と背景色の入れ替えしかないもんなーって思ってたら
カラーパレットの方でどっちを有効にするか指定できました。

カラーパレット

アクティブな方にうっすら白い枠がッ
描画色と背景色

描画色の方をクリックしてあげたら元の挙動に戻りました。