macOS High Sierraをスルーして長らくmacOS Sierraで過ごして来たんですが
だましだまし不調な状態でやりくりしてた反動なのか
えいやっとmacOS Mojaveにアップデートしました。

ちなみにMojaveでモハベと読むそうです。
自分てばモジャバ、モジャバて呼んでました、恥ずかしい。

その後それまで動いてたgulpのslimが動かなくなって、
新しくインストールしようとするとエラーになってで、途方に暮れた私は
実際osのせいかはわからないけれどここらでいっちょクリーンインストールしてみっか、と重い腰を上げたのでした。

まずはタイムマシーンを使ってバックアップ。

クリーンインストールとは別に上書きインストールていう”現在の設定やデータもろもろを残したままアップデート”する方法があるんですが、
ソッチのほうが楽そうだったけど既存の設定に問題があるんじゃなかろうかと思われる為クリーンインストールをする事にしました。

ちなみに上書きインストールをする方法は

リカバリモード(cmd + Rキー を押しながら電源on)でMacを立ち上げて
macOSユーティリティの上から2番目「macOSを再インストール」

クリーンインストール 1回目

タイムマシーンから、必要そうなデータだけ移行アシスタント(アプリケーション>ユーティリティ>移行アシスタント https://support.apple.com/ja-jp/HT204350)を使って復元(一晩寝かせた)。

何故か30GBほど使用可能領域が減ったので(普通は逆に10GB〜20GBくらい増えるって話)移行アシスタントを使わずにやり直すことに。

クリーンインストール 2回目

TimeMachineで移行アシスタントを使用せずに復元したほうがよくない?
新しいMacを設定するとき、システムを移行するべきか、クリーンインストールするべきか? | act2,Inc – 株式会社アクト・ツー を参考にデータを移したあと(PCの前で4時間ほど作業)
新規ユーザー(復元したいユーザー名)作成時に権限を操作ミスで「通常」にしてしまい、その後管理者に変更したらホームディレクトリがめちゃくちゃになってしまったのでやり直し

クリーンインストール 3回目

今度は成功、Dockが酷いことになってる。

chromeをインストールしようと思ってsafariを起動させると
「macOSはアプリケーションを実行するためにライブラリを修復する必要があります」というポップアップからのエラー送信画面のコンボ。

これは
ホームフォルダの中のアイテムのアクセス権を変更した後で起きる問題を解決する – Apple サポートアクセス権をリセットするを参考に解決しました。

ホームフォルダの情報を開いて、
一番下の「共有とアクセス権」(開いてなければ▼から開く)の右下にある鍵アイコンクリック
管理者の名前とパスワードを入力して編集可能にしてから
左下歯車アイコンから「内包している項目に適用」
進行状況バーが最後まで進んだら
ターミナルで

diskutil resetUserPermissions / id -u

でもこれ、以前のユーザーディレクトリのライブラリをそのまま移植してるから結局どうなんすか??て疑問が残る。
とりあえず残りのアプリをインストールしていく。

Launchpadにある消せないアプリを消す

1)
長押しして(x)が出てこないやつはアプリケーションフォルダに入ってるやつを直接消す。
自分はAppCleanerを使ってます

2)
それ以外の消せないアプリはchromeアプリだったりする。
自分は起動出来ないLineとかvysorとかいうアプリがあって
それは
Macintosh HD>ユーザ>【ユーザー名】>アプリケーション>Chrome アプリ
Macintosh HD>ユーザ>【ユーザー名】>アプリケーション>Chrome Canary アプリ
に入ってたので削除した。

VirtualBoxのインストールでエラー

システム環境設定>セキュリティーとプライバシー>「一般」タブ
ダウンロードしたアプリケーションの実行許可:下部にある開発元”Oracle America, Inc.”のシステムソフトウェアの読み込みがブロックされました。の【許可】をクリック。

参考 / Mac OS High Sierra で VirtualBox がインストールできない時は │ WEBネタリウム

macOS High Sierraからセキュリティを強化のためにカーネル機能拡張は手動で許可しないと駄目になったそうな、すでにインストールされてるものは除外らしい。なるほど。

vagrant: command not foundになる

これ面倒くさいなぁ。。。
MacのOSアップデートをすると、vagrantコマンドが消えた問題 – Qiita

こうゆうのとか
Mavericksにアップデートしたら、rbenvが消えた件 – 水無月の余韻 開発Sc.

メモ
Vagrant を macOS にインストールする手順 | WEB ARCH LABO

エディタ(vscode)周り

長くなったので別ページに記述

追記するかも。