文字化け

Macで入力した「〜(波ダッシュ・全角チルダ)」がギザギザする。

[image]ギザギザ

うあー、知りませんでした!ギザギザしてます!

発生にはいくつか条件があるみたいで
Macで「〜(波ダッシュ)」を入力したutf-8のページwindowsで表示する、とギザギザになってしまう。

「~ (から・波線)」がWebページで文字化けする条件と対処法 全角チルダと波ダッシュ | アイビーネットblogによると、メイリオは化けないらしいです。
ちなみにリンク先には「文字パレット」から入力できると書いてあるけど、おそらく「文字ビューア」と勘違いしてる)

とりあえず「~」を辞書登録したけど、入力した後じゃ確認のしようがないから困りますね。
文字参照を使ったほうがいいのかな。

確認してみる

Macで入力した「〜」
  • 〜(全角チルダ / google日本語入力で入力)
  • 〜(波ダッシュ / google日本語入力で入力)
  • 〜(ことえりの仮名表-文字パレットを使って入力)
  • ~(文字ビューアからFF5Eを入力)
Windowsの全角チルダをコピペしたもの

スクリーンショット

[image]見比べ

入力方法メモ

文字ビューア

[image]文字ビューアで全角チルダを表示したところ

unicodeを表示させる

文字ビューアを表示>左上の歯車クリック>リストをカスタマイズ

上のリストで「半角・全角形」から探すと早い

google日本語入力の文字パレット

探しづらい

[image]google日本語入力 文字パレット

MacのFileZillaでサーバー上のファイルが表示されない

サーバーにデータ置いておいたからゲットしておいてと言われ
FileZillaで覗いてみるも
それらしいファイルが存在しない
アップ失敗してるみたいですよ、と言うと
おかしいなこっちのFFFTPでは見えますよ?との事。

Cyberduckでアクセスしてみると
一応それっぽいファイルが存在してた、文字化けしてなんだかわからないけど
FileZillaで見た時より文字化けしてるファイルの数があきらかに多い。

Macではゲットできないのかな?困ったな、と思っていたら
文字コードを変更することで表示させてゲットする事ができた、というメモ。あーいぇー

[image]shift_jis

Opera / 全角数字の文字化けがじんわりウザくなった

最近たまにOperaを使ってる。
PC版のOperaは癖があるけど軽快、ただ見るだけならchromeより快適かも。
最初からマウスジェスチャーついてるし、閉じたタブをCtrl + Zで開けるし。
それに比べてiPhone版Opera Miniの残念具合はどうしたものか…

話がそれた。
そんなちょっと快適なOperaですが気になる事がありんす。
サイトによっては全角数字がバケるんです。
別にOperaが悪いわけじゃなんだけどね。

全角数字がバケてる

英数なんて全角で使わないけど、サイトによってはゴチャ混ぜになってるのよね。
例えば知恵袋なんてOperaで見ると何書いてあるんだかさっぱり。
どうも原因はLucida Grande。

ちなみに、知恵袋はこんな風なfont指定をしてる
[css]font-family:"MS PGothic","Lucida Grande",sans-serif;[/css]
Firefoxだと”MS PGothic”が有効になるけど、Operaは”MS Pゴシック”と書かないと認識しないので次の”Lucida Grande”が適用される。

そして Lucida Grande で全角数字を表示するとバケる。
表示できないからバケる?
詳しい事はわかりませんけど。とにかくバケる。
Lucida Grandeてのはwindows版のsafariをインストールすると付いてきてたみたいだけど今はどこからやってくるんだろう?
Safari.resourcesフォルダの中には無かった。

とりあえずOperaのフォントを変更しても、font-familyが指定してあるページのフォントは変更できないので解決しない。
スタイルが指定されていないページに適用する標準のフォントと色を選択します、ですって

解決策は?

制作側の解決方法は”Lucida Grande”を最初に指定しない。
観覧側の解決方法はいくつか選べて

  1. Lucida Grandeを削除する(windowsに元々あるfontじゃないから無くても平気)
  2. Firefox用のLucida Grandeフォント | pyotr.guru.ru様が配布されてるLucida Grandeと置き換える
  3. ユーザースタイルシートでfont-familyを上書きする

今回は3番の「ユーザースタイルシートでfont-familyを上書きする」をやってみます。

Ctrl + F12 ( [設定] – [設定] ) – [詳細設定タブ] – [コンテンツ] – [スタイルオプション]
Ctrl+F12 ( 設定 - 設定 ) - 詳細設定タブ - コンテンツ
を開くとユーザースタイルシートの保存場所と名前を設定できる。
初期値はuser.cssみたい。

ユーザースタイルシートの参照先ちなみにうちのOperaは10.50 betaが出た時に別フォルダを作ってインストールしたんだけど
そのフォルダのまま勝手にアップデートされてて、中身は10.53なのに紛らわしい事になってる。けどそのまま。

user.cssは存在しなかったので、こんな風に記述して保存

[css]body{
font-family:inherit !important;
}[/css]

結果

ユーザースタイルシート適用後

文字化けは治ったけど、font指定を片っ端から上書きしちゃうのは良くないよねぇ…
やっぱり1番か2番が良いのだろうか。