新規ドキュメント作成時のドキュメントタイプにHTML5を追加する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ずいぶん前に試して放置してたこれ

書いた本人なのに読み直してみても意味がわからないし、なんだか書いてある通りにもならない。
なので再度挑戦してみたい。

ちなみにHTML5で新規追加されたタグをDreamweaverのタグライブラリーに登録してみた – dwlog.net様のhtml5_tag_suites_v004.lzhを使うとやりたい事

< 機能について>

* 登録したタグとその属性についてCodeHintで表示させます。
* 新規ドキュメントダイアログでHTML5を選択可能になります。ファイルメニュー→変換にもHTML5が追加されます。選択するとドキュメントタイプが< !DOCTYPE html>に変換されます。

が出来るようになるんですけど自分でやってみたいじゃないですか。

編集したファイル

以前アタリをつけたというProgram Files内の
[text]C:\Program Files\Adobe\Adobe Dreamweaver CS4\configuration\DocumentTypes\MMDocumentTypeDeclarations.xml[/text]
ではなく、
Application Data以下のMMDocumentTypeDeclarations.xmlを編集した。
[text]C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\Adobe\Dreamweaver CS4\ja_JP\Configuration\DocumentTypes\MMDocumentTypeDeclarations.xml[/text]

具体的には上記xmlに次の部分を追加してDreamweaverを再起動。
[xml]
<documenttypedeclaration id="mm_html_55">
 <title>
  HTML5
 </title>
 <doctypedecl>
  <![CDATA[<!DOCTYPE html>]]>
 </doctypedecl>
 <rootelement>
  <![CDATA[<html></html>]]>
 </rootelement>
 <dtdcontext>html</dtdcontext>
 <dtdcontext>xhtml</dtdcontext>
 <dtdcontext>xslt</dtdcontext>
</documenttypedeclaration>
[/xml]

もしくは
[text]C:\Program Files\Adobe\Adobe Dreamweaver CS4\configuration\Strings\documenttypedeclarations.xml[/text]を
[text]C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\Adobe\Dreamweaver CS4\ja_JP\Configuration\Strings[/text]フォルダにコピーして[xml]<string id="mm_html_55" value="HTML5" />[/xml]を追加するとか。

ドキュメントタイプにHTML5が増えた。

けど問題がないわけじゃない。

[text]C:\Program Files\Adobe\Adobe Dreamweaver CS4\ja_JP\Configuration\DocumentTypes\NewDocuments\Default.html[/text]を編集しているので、新規ドキュメントをHTML5で作成してもこんな風になってしまいました。
[html]
<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=utf-8">
<title>さくらちろ|</title>
<meta name="Keywords" content="">
<meta name="Description" content="">
<meta name="robots" content="all">
<meta name="author" content="さくらちろ">
<meta name="copyright" content="さくらちろ">
<meta name="slurp" content="noydir">
<meta http-equiv="imagetoolbar" content="no">
<meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css">
<meta http-equiv="Content-Script-Type" content="text/javascript">
<link rel="stylesheet" type="text/css" href="css/import.css" media="screen,tv,projection">

</head>

<body>

</body>
</html>
[/html]

type=”text/css”とか<meta http-equiv=”Content-Type” content=”text/html; charset=utf-8″>とかどうにかしないと使えないような…

<dtdcontext>の元はどこにあるんだろう?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


You can add images to your comment by clicking here.