iPhone/iTunes

app storeのダウンロードバッジ(.svg)を貼るのに手こずった話

appstoreのアプリにリンク貼ろうと
appstoreダウンロードバッジ素材

App Store マーケティングガイドライン – Apple Developer
からダウンロードバッジをダウンロードしてみたところ中身は.svgでした。

お恥ずかしながら.svgて使った事なかったのですが、現在は普通にimgタグに指定すれば表示される様子。

[html]
<img src="Download_on_the_App_Store_JP_135x40.svg" alt="ダウンロード">
[/html]

確かにローカルではこれで大丈夫でした。
で、目的のサーバーにアップロードしてモバイル端末で確認してみると、svgが正方形の枠だけで中身が表示されていない…

.svgの中身を貼り付けたら表示されるけど、cssでのサイズ指定が無視されるようで使いづらい。

どうやらサーバーの設定が原因みたいで、.htaccessに
[text]
AddType image/svg+xml .svg
AddType image/svg+xml .svgz
[/text]
を追加したら無事表示されました。

めでたしめでたし。

ちなみにgoogleplayのダウンロードアイコンはここから作れます。
Google Play Badge Generator | Android Developers

googleplayダウンロードアイコン

[iOS]inputの内側の影を消したい

border:noneでも影

Q)
上の画像みたいに、borderがあると影が出来る(border:noneだと消える)
任意のborderを指定しつつ影を消したい

A)
[css]-webkit-appearance:none;[/css]を指定する。

 -webkit-appearance:none;

購入した項目のいくつかをダウンロード中に問題が起きました。が消えない…

iTunes起動するたびにこんな事になる

購入した項目のいくつかをダウンロード中に問題が起きました。

UULAは機種変した際、ソフトバンクにお願いされたので入ったけどすぐ解約した。
解約の仕方も説明と違ってて実にソフトバンクぽいいやらしさだかった。

削除してもダメ、再開してもダメ

削除してもダメ

UULA(ウーラ)のダウンロード中に問題が起きました。不明なerrorが発生しました(-54)

これどうしたらいいんだろ

ダウンロード失敗してる.ipaも無いし、どこに「次回iTuensを起動したらダウンロードを始める」の設定が残ってるんだろう
appleのアプリの環境設定は、分類がヘタなのかどんどん分かりづらくなってるよなぁ。

iOS6にアップデートしてからWi-Fiが死んだiPhone4Sの後日譚

[image]ケーブルもどうにかならんかのう

普段からなにかしら文章を書いていれば、勝手に文章も上達するだろうという漠然とした認識があったけど
そんな事なかった、と思う今日この頃。
書くって難しい。

さて、iOS6にアプデートして使い物にならなくなったiPhone4Sですが

しばらくは以下の不具合を我慢しながら使っていました

  • バッテリーが持たない(寝る前に100%まで充電しているのに、朝起きた時には20%くらいまで減っている)
  • Wi-Fiが安定して繋がらない
  • しかたないから3Gを使うも、使いたい時に限ってなかなか繋がらないソフトバンク

てな感じでスマートフォンなのに通話くらいしか出来なくなってたんだけど、
その通話自体もアップデートの前後あたりから
通話中にキュルキュルと大音量がして頻繁に切断されるという現象に悩まされちょります(継続中)

※ これはiPhoneの問題じゃなく電波状態や基地局中継局の問題の可能性が高いっぽい。
157に電話すればいいそうな。
通話が突然切れます。 – Yahoo!知恵袋

iPhone4Sについてた製品購入後1年間のハードウェア修理保証も終わりが近いので
Apple – サポートおよび修理サービスから問い合わせ、、、が出来ない!

[image]Apple サポートおよび修理サービス ページ

なぜだ?と何度か試してるうちに、ふとブラウザをfirefoxからsafariに変更してみたら先に進めた。
まじですか?

しかしアップルの電話サポートは凄いですね。
こちらが指定した時間にサポートから電話かけてくれるのよ、これは凄い、助かります。
一緒に動作確認、その間に上記キュルキュルで3.4回通話終了
しばらくお待ち下さいって待たされてる間に切れちゃうの本当困る。

とりあえず初期化してもWi-Fiが安定しない変わらないということで
修理対応になるだろうからとジーニアスバーの予約をしてもらい電話サポート終了。

アップルストア銀座にて

奥のエレベーターから4Fへ
担当の人と動作チェックしてると、困ったことにsafariの調子がいい
こんな時に限ってタイムアウト、全然でない。

「あ、あれ?いやでもsafariだけじゃなくて、普段はapp storeにもつながら無くて…あ、繋がりますね…」
「繋がりますね」

お腹痛くなって救急車呼んだのに、乗ってる間に治ってしまった時のようなバツの悪さ。

うちのネットワーク環境が悪いんじゃないか?という話になって
AirMac Extremeベースステーション – Apple Store (Japan)を進められました。

こりゃ修理は無理かなぁと思い
iOS5に戻してもらえたりしませんかねぇ?と尋ねると、無理ですとの事。
iOS5にバージョンダウンさえ出来れば修理する必要もないんだろうけどな

でもまぁアップデートして調子が悪くなった事は事実だと思うので保証期間中ですし製品交換してみましょう、と本体交換してもらえました。
その場でまっさらのiPhone4Sを渡され
今使っていたiPhoneを初期化して改修
家に帰ってバックアップから復旧させてくださいとの事
それが保証期間最終日の出来事でございました。

嬉しいことに

交換したiPhone4SはiOS5.1.1だった
Google マップ復活。
[image]googlemap
意味もなく右下がめくれてなくて良い感じ。

Wi-Fiも復活。
バッテリーも100%で寝たら朝になっても90%以上は残ってます

iOS6にアップデートするのが怖いのでそのまま5.1.1で運用中です。

みなさんも挙動がおかしいな、と思ったら
やることやった上でサポートに連絡してみたらいいと思います。

iPhone4SをiOS6にアップデートしたらWi-Fiが死んだ

愚痴です。

Wi-Fiが死んだ。

アップデート直後のwww.apple.comに飛ばされるやつとは別
TS1398 iOS6にしたら、自宅のWiFiにつながらない: Apple サポートコミュニティの一番したの画面のやつね)。

表示上は、Wi-Fi全開で掴んでるけど
AppStoreは開かないし、ゲームセンターにも接続失敗するし
appleに問い合わせようとsafariを立ちあげてもページ開けないし
instagramには写真がアップできない

ネットワーク設定は全削除して、新しく設定しなおしたりもしたけど改善は見られず。
3Gにすると普通に繋がる、ソフトバンク的に。

app storeは以下に書いてある日付の自動設定をオフにしたら
表示されるまでとても時間がかかるけど、開けませんと出ることがいまのところなくなった。
iTunes Storeに接続できません: Apple サポートコミュニティ

けどそれ以外のネット接続は全部駄目。

どうしちゃったの?何が起きているの?

iPhoneを使い出して3年、Macを使い始めてもうすぐ1年
なんだももうずいぶん長い事
ワクワクさせられるよりもずっと多くのガッカリを感じてます

笑い飛ばせればいいのだけれども。

あー

無料で500MBまで使えるファイル転送サービスup300.netと、無料で50GBのオンラインストレージを利用できるbox.net

[image]up300.net

アップロード速くて良い感じ

ファイル転送サービス : up300.net β版
7日間保存できて、30回ダウンロードしたらおしまい。
容量が300MBまでだったのが500MBまで増えた。

<div class=”margin300px”>
でも実際のcssには
margin:500pxって書いてある
cssみたいな名前だなぁと思った。

ダウンロードする画面はこんな感じ
ファイル転送サービス : up300.net β

box.netの方はいろんなところで見かけるので知ってる人ばかりだと思うけどメモ
[image]box.net

App Store – Box.net
2011年12月2日まで、無料アプリをダウンロードして登録するかログインすれば
使える容量が50GBからになる(通常5GB)。

アップロードはiPhoneからだと画像しかアップしかあげられなかった
何年も前からそうみたいだけど、そのうち動画をアップできたりするようになるのかな?

ちなみにフォルダも作れない。
PCでアップした日本語のテキストが文字化けしてた(文字コードの関係?)

誰かがダウンロードしたら登録したメールアドレスへ通知が来るっぽい(てか、きた)。

それよりなにより便利だなぁと思ったのはWebDAV対応。

windows7だとこんな感じで使える、超簡単
[image]ツール - ネットワークドライブの割り当て

[image]割り当てるネットワークフォルダー選択

フォルダーに
[text]http://box.net/dav[/text]
といれて登録したidとpassでログイン

ちょっともたつく感じが否めないけど
簡単に使えてそれなりに速くて便利だと思った。

PCでハコニワ(無料です

Wi-Fi経由のiPhoneでGREEに繋げるんだから
パソコンからでもいけるだろうと思ったら出来ました。

safariを使った方法

ツールバーに開発を表示させる
[image]ツールバーに開発を表示させる

開発からユーザーエージェントを変更する
iPhoneのUA(ユーザーエージェント)は最初からあるので選ぶだけ。
[image]開発からユーザーエージェントを変更する
開発 – ユーザエージェント

ログインしてみる。
[image]ログイン

UAをiPhoneにしておくとハコニワは対応してないと言われるので
ここらへんを参考にAndroidのUAに変更してみる

スマートフォンのユーザエージェントを纏めてみたよ « 色々やってみてはみる
softbankのMobile Creation / Android™ ユーザエージェント

例えばガラパゴスのUAはこれ

Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.2.1; ja-jp; SBM005SH Build/E1172) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1

それを

開発 – ユーザエージェント – その他
にコピペするか
UserAgents.plist

C:\Program Files (x86)\Safari\Safari.resources\UserAgents.plist

に追加して(テキストエディタで開ける)、safariを再起動させる

20110527追記
追加する場所は入れ子を間違えなきゃ
どこでもいいと思うけど、うちが入れてるのは
UserAgents.plistの一番下の
[text]
</array>
</plist>
[/text]
の手前に、以下を追加
[text]
<dict>
<key>separator</key>
<true/>
</dict>
<dict>
<key>name</key>
<string>GALAPAGOS (005SH)</string>
<key>version</key>
<string>2.2.1</string>
<key>platform</key>
<string>SoftBank</string>
<key>user-agent</key>
<string>Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.2.1; ja-jp; SBM005SH Build/E1172) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1</string>
</dict>
[/text]

うまく追加できてればこんな感じになってるはず。
[image]ユーザーエージェントの表示
20110527追記ここまで

初ハコニワ
[image]こんな感じ

よくわかんない。

追記

ブラウザではタッチイベントを拾えなかったけれど
Android SDKを使うとタッチイベントを実行する事ができました。
[image]エミュレーター
趣旨が変わってしまったけど。

参考
Android携帯を買わずにAndroid OSをテストドライブしてみようじゃないか : ライフハッカー[日本版]

virtualAndroidが起動しないとき
シンボリックリンクの作成方法
Windows7におけるシンボリックリンク作成 « katharsis blog
これでどうでしょう。

災害用伝言板 ソフトバンクモバイルが提供する災害用伝言板サービスへの接続専用アプリケーションが公開

[image]災害用伝言板

http://itunes.apple.com/jp/app/id425650996?mt=8
問題はiPhoneのバッテリーがあんまり持たない事よね

20110312追記
[image]iPhoneアプリ 家庭の医学
http://itunes.apple.com/jp/app/id418302395?mt=8
東北地方太平洋沖地震への支援といたしまして、家庭の医学アプリを無料にて配信いたします。
被災された皆様へこころよりお見舞い申し上げます。

Windows XP から Windows 7に移行したので、環境やデータの移行作業をメモ

色々な事や思いが重なって、PCを新調して(BTOでポチって)数週間。
やっと数日前に新しい相棒が届いたので
XPからWindows7へ移行のメモです。

[image]いきなり起動しなくなった。。。

やった事や、その操作の理由などを簡単にメモしてみます。
個人的にリカバリする時とか、
うちみたいにvistaを飛ばしてWindows7に移行する人もまだまだいるとおもうので
参考になればと。

目次

  1. パーティションを分割
  2. windowsアップデート
  3. XP Modeのインストール
    • xpモードのネットワーク設定
    • 直接XPモードのファイルにアクセスする方法
    • win7<->xpで簡単にファイルのやり取りをしたい
  4. PCIEとUSBの消費電力設定を無効
  5. IPv6プロトコルを無効(World IPv6 Launch2012年6月6日以降はどうしたらいいんだろう)
  6. 自動ログイン
  7. ファイルの拡張子を表示させる
  8. windows7の alt+tabが超邪魔
  9. google日本語入力をXPからWindows7に移行
  10. iTunesとiPhone、iPhoneアプリの移行
  11. ITuensの重複曲やデッドトラックを簡単に削除
  12. スタートアップの代わりにタスクスケジューラを使う
  13. ブラウザーの設定をまるごと移す
  14. 憧れだったRAMDiskを試す
  15. XPに存在した上へ戻るボタンを追加するWeeをインストール
  16. クイック起動はどこいった?

Windows 7 アプリケーション動作報告リスト

ちなみにスペック
windows7 Professional 64ビット版
i7-2600 / メモリ16GB / Quadro 600(GeForce GTX460と迷った結果こちらに)

でもってintel 6 シリーズの不具合が修正されていない
B2ステッピングチップセットマザー搭載であります。

さてxpからvistaを飛ばしてのWindows7環境なので、
もうほんとにさっぱり意味不明です。
何が驚いたかってあなたctrl+alt+delはタスクマネージャーじゃないの!?とか

いまだにライブラリの使い方がよくわかってないし
管理者権限に振り回されてたりします。

続きを読む